Kidnieは、北陸で唯一のSteiff正規品取扱です

IMG_9385
みなさん、こんにちは!
キドニィのHPでシュタイフを検索くださってありがとうございます。
シュタイフをご存知の方もそうでない方も・・・
ちょこっとシュタイフの歴史や商品に触れてみませんか・・・
     ***********Steiff History************       
ドイツのぬいぐるみメーカー シュタイフ
”テディベア”の創始者である『マルガレーテ・シュタイフ』は
1847年7月24日 ドイツの小さな村で
シュタイフ家の3番目の子どもとして生れました。
彼女はわずか1歳半で骨髄性小児麻痺を患い
両足と右手が不自由となるハンデを負い、生涯車椅子と
過ごすことになります。
しかし、彼女の両親は障害あっても自立できるように
普通に学校に通わせ手芸の才能を開花!
やがて二人の姉と自宅の二階で洋裁店を始め
1880年フェルトで 小さな ”ゾウの針刺し” (世界初のぬいぐるみ)を
作ったのが評判となり、そのぬいぐるみは温もりにあふれ
多くの人に喜ばれました。
この1880年がシュタイフ社の創業の年とされています。
1902年には、フェルトではなくモヘアを使った
”くまのぬいぐるみ”を誕生させました。
その”くまのぬいぐるみ”は遠く海を越えたアメリカで
当時の大統領セオドア・ルーズベルト氏から
『 テディ 』というニックネームをもらい
大ブームを巻き起こしました!
****************************************************
シュタイフの特徴
✰ボタンインイヤー
今ではすっかりおなじみの『ボタンインイヤー』(耳のボタン)
ですが、もとは当時の粗悪な模倣品と差別化するために
1904年に考案されたシュタイフ独自のトレードマークです。
タグには意味があって
黄タグ×赤文字  定番商品
白タグ×赤文字  地域限定、数量限定、年度限定などでシリアルナンバー表示
白タグ×黒文字  1900年代初頭の復刻したレプリカ シリアルナンバー表示
と3種類ございます。
✰上質な素材
アルパカ・・・繊細で柔らかな肌触りの高級素材アルパカ
モヘア・・・光沢があり丈夫で美しい上質のアンコラ山羊のモヘア
肌触りの良いファー・・・密度が高くふわふわの肌触りのファー
              洗濯して衛生的に長く可愛がって頂けます
              (キッズラインに多く使用)
✰安心の理由
CE、LGA、エコテックス、ISO9001 を取得しております。
ざっと簡単にこんな感じの説明で申し訳ないのですが
私はシュタイフのぬいぐるみを
そしてマルガレーテ・シュタイフを愛してやみません・・・
お値段は高額だったりするのですが
ソフトキーリングですと
3,000円程からとお手頃価格の商品から置いて御座いますので
どうか、お気軽にお店に遊びに来てくださいませ(*^_^*)
お店はBMW&MINIの専門店ではありますが
全然構わずお車お留頂いて
堂々とお店に入ってきてくださいね~❤❤❤
北陸ではお手に取って商品をみれるお店はございませんので
キドニィ店でまったりと
眺めたり触ったりして・・・シュタイフの商品の良さを・・・
シュタイフの手作りの温もりを・・・
感じ取っていただけたら嬉しいです。
小さなお店ですが
どうぞいらしてくださいね~~~(#^.^#)IMG_9386